夏山修了山行:常念岳・蝶ヶ岳

日時:2022年7月15日~7月17日

参加者:男4名 女5名 計9名

コースタイム:

7/16 (土)曇り時々晴れ・一の沢登山口8:00~9:22大滝~10:37笠原沢~11:31胸突八丁~12:10最終水場~13:20常念乗越~13:26常念小屋(泊)

7/17(日)曇り時々晴れ・常念小屋5:30~7:08常念岳~11:50蝶槍~12:34蝶ヶ岳分岐~15:36横尾山荘(泊)

7/18(月)曇り時々晴れ・横尾山荘6:33~8:45徳沢園~10:10明神~11:49河童橋~12:07上高地BT

The First Day :一の沢登山口から沢に沿って石の間を縫って登り、笹が生い茂るブナの林を抜けて、丸太の橋を渡ったり、広い河原でまたまた丸太の橋を渡り、濡れて滑りやすい木の段々を。最終水場で冷たい水でのどを潤し、何連も続く木梯子を登ると空が開けて常念乗越に到着。

笠原沢で一休み
乗越到着
振り向くと常念山脈の稜線と大天井岳が
常念岳2857m山頂
槍の穂先が覗きました
大キレットから南岳、中岳、大喰岳から槍ヶ岳への絶景にただただ見入るばかり
なんと、可愛らしいヒナたちが、、みんな元気で大きくなってね
蝶槍にて
河童橋にて

Comments are closed.