雪のハイキング教室 六甲・瑞宝寺谷西尾根

日時:2021年1月10日(日)晴れ

参加者:男5名 女9名 計14名

コースタイム:有馬温泉駅9:00~瑞宝寺公園9:45~11:45一軒茶屋12:20~14:00見晴デッキ~14:10瑞宝寺公園~15:00有馬温泉駅

今日は雪の上を歩けることを期待して総勢14名で出発。岩場の牛首(?)当たりでは登山道にはまだ雪はありませんでした。標高800m辺りから山道にも雪が。サクサクという音に心が弾みます。登りはアイゼンなしで一軒茶屋に到着です。日向でお弁当タイム。ここからはアイゼンを着けての下山です。アイゼン効果抜群で滑ることなく下山。風もなく絶好の冬山登山になりました。

西尾根の入口・倒木で荒れていました

まだ登山道には雪がありません

標高800m辺りから登山道も雪道です

アイゼンが効いています

新しくなったトイレの所でお昼です

大鼓滝は3本のうち両脇の2本が氷瀑です

. . . → Read More: 雪のハイキング教室 六甲・瑞宝寺谷西尾根

金剛山

2021年2月17日(水)晴れ

参加者:男3名 女2名 計5名

コーヒータイム:千早口駐車場10:00~10:10ツツジオ谷登山口~11:40 二の滝~13:15山頂~13:33葛木神社~14:32千早城跡~15:09駐車場

氷瀑を期待してツツジオ谷コースを登りました。トレースが雪ではっきりしない所や倒木に悩まされながら、凍てついたロープの助けを借りながら岩場や雪の斜面登りでした。一の滝、二の滝とも水量は多くなかったけれど流れ落ちていて残念ながら氷瀑とはなりませんでした。山頂の温度計は-7度。風が強く体感温度はもっと寒く感じました。下山は千早口への魔の階段下り。木段はまだ歩き易かったけれどアイゼンでの石段には一苦労でした。因みにこの千早城は、鎌倉時代末期に起こった千早城の戦いで僅か1000の楠木正成軍が数10万ともいわた幕府軍に勝利したことから“落ちない城”と言われています。

ツツジオ谷登山口にて

ツツジオ谷への身にも真っ白

一の滝・氷瀑とはなっていませんでした

二の滝。周りが凍っていました

倒木が・・・

あの倒木の向こうに登山道が続いています

おなじみのかまくらです

金剛山山頂

風が強くて笑顔が凍りそう・定点カメラの前で

この後-7度になりました

葛木神社の鳥居

葛木神社

落ちない城・千早城址

. . . → Read More: 金剛山