中山連山~北摂大峰山

2021年6月17日(木)晴れ

参加者:男2名 女3名 計5名

コースタイム:阪急山本駅9:00~9:27大聖不動尊山門~9:58岩場~11:59中山最高峰~14:07北摂大峰山~15:00桜の園~15:28武田尾廃線跡~15:50JR武田尾駅

阪急山本駅から住宅街を10分ほど歩くと山道に入り、大聖不動尊の石門をくぐり沢沿いの道を進む。途中中山山頂への標識があったがまずは最明寺滝へ寄り道。落差10mほどとそんなに大きな滝ではないが、祈祷や修験の場らしく雰囲気がある。真ん中がしなった板の橋を渡ると間もなく岩場に到着。本日のハイライト、通称宝塚ロックガーデンだ。四つん這いにならないと登れないような所もあるが滑らない岩場なので周りの景色を楽しむ余裕も。岩場を越えたところに一輪のササユリが出迎えてくれた。中山最高峰まではダラダラと長い尾根歩きが続く。ゴルフ場のすぐ横を歩いていたらプレーをしている人たちに挨拶された。車道を横切って朽ちそうな標識の所から大峰山を目指した。安倉山への三差路でちょこっと道間違えたものの後はダラダラの長い尾根歩きで到着した山頂は全く展望なし。下山は桜の園から武田尾の廃線跡へ。桜の時期には見応えのあるところだ。真っ暗なトンネルを抜けて武田尾駅でゴール。全行程11.8㎞という距離の割には疲れた山行となった。

大聖不動尊の石の門

大聖不動尊の石の門

宝教寺の入口

宝教寺の入口

紙垂の巻かれたご神体の岩

紙垂の巻かれたご神体の岩

最明寺滝・落差10mほどの修験場の滝

最明寺滝・落差10mほどの修験場の滝

最明寺滝の前で

最明寺滝の前で

板の橋・真ん中がしなって。。

板の橋・真ん中がしなって。。

1人づつ渡ります

1人づつ渡ります

岩場の始まりです

岩場の始まりです

宝塚ロックガーデン

宝塚ロックガーデン

この辺りからの眺め最高

この辺りからの眺め最高

甲山が望めます

甲山が望めます

ササユリが一輪咲いていました

ササユリが一輪咲いていました

中山最高峰到着

中山最高峰到着

ここから大峰山に入ります

ここから大峰山に入ります

入口はこんな岩を登ります

入口はこんな岩を登ります

DSCF2242[1]

桜の園への入口

桜の園への入口

廃線跡の真っ暗なトンネル

廃線跡の真っ暗なトンネル

 

Comments are closed.