草津白根山・浅間山(前掛山) 火山を巡る

日時:2021年9月28日(火)~10月1日(金)

参加者:男2名 女1名 計3名

9月28日(火)神戸=15:30草津白根山=16:30草津温泉宿泊

9月29日(水)宿=石津鉱山登山口8:40~11:23本白根山11:39~12:01本白根山展望所12:20~13:31登山口=15:20宿

噴火レベル1の火山2座を巡る山行は本人の自己責任で行くものであった。緊張した。しかし火山というものはなぜこうも魅力的なのだろう。

1日目は車でレストハウス前で手早く下りて、草津白根山をシェルターの向こうに見た。硫黄のにおいがした。

2日目石津鉱山登山口から登り始めた。天気は良い。本白根まで尾根をまっすぐ登るルートだ。尾根を登りきると火口跡に下りるそのとき、ニホンカモシカを見た。逃げるでもなく悠々と私たちの前を横切った。本白根山の頂上手前からハイマツの藪漕ぎだ。聞いてはいたがやはりひどいやぶだ。ヘルメットが役に立った。

まずは車で白根山まで。えっ歩かんでもええやん。

まずは車で白根山まで。歩かんでもええやん。

この後スピーカーから放送が流れた。

この後スピーカーから放送が流れた。

登頂!?

登頂!?

弓池を見下ろす。

弓池を見下ろす。

草津温泉湯畑

草津温泉湯畑

2日目いよいよ登山開始

2日目いよいよ登山開始

紅葉が始まっている。

紅葉が始まっている。

ダケカンバと笹の登山道

ダケカンバと笹の登山道

ニホンカモシカ。クマかと思いビックリ!

ニホンカモシカ。クマかと思いビックリ!

火口跡の木道

火口跡の木道

火口跡は日本庭園のようだ

火口跡は日本庭園のようだ

左上方が本白根山。大きなお鉢を廻る道を行く。

左上方が本白根山。大きなお鉢を廻る道を行く。

RIMG7650

茶色い山が白根山。そこには行けない。

茶色い山が白根山。そこには行けない。

藪漕ぎしてやっと来た。本白根山山頂!

藪漕ぎしてやっと来た。本白根山山頂!

展望所で休憩。

展望所で休憩。

9月30日(木)宿5:30=車坂峠6:20~8:06トーミの頭~8:47湯の平口分岐~賽の河原分岐~10:34前掛山10:40~12:07Jバンド12:25~13:08蛇骨岳~13:43黒班山~トーミの頭~15:05車坂峠=宿

10月1日(金)宿=神戸

黒班コース登山口

黒班コース登山口

マツムシソウ

マツムシソウ

火山の石を踏み越えて

火山の石を踏み越えて

きれいな雲海

きれいな雲海

めざす前掛山現る

めざす前掛山現る

外輪山

外輪山

トーミの頭

トーミの頭

富士山が見えた

富士山が見えた

小石のケルン

小石のケルン

かっこいいなあ

かっこいいなあ

前掛山

前掛山

浅間山登頂!

浅間山登頂!

下山

下山

ここを下りてきた

ここを下りてきた

仙人岳で

仙人岳で

黒班山から見る

黒班山から見る

Comments are closed.