屛風谷から金剛童子山・

2021年10月20 日(水)晴れ

参加者:男4名 女5名 計9名

コースタイム:神鉄大池駅9:00~9:26 天下辻~10:00 屛風谷~11:11 黒甲越東道~12:28 金剛童子山~13:18 花折山~13:51 肘曲がり~柏尾台~15:20神鉄箕谷駅

丹生山系の金剛童子山、花折山へ。お目当ては屛風谷に群生しているというダイモンジソウ(ユキノシタ科)。新鉄大池から太陽と緑の道に。天下辻から谷あいの道に入り1時間ほど歩くと最初のダイモンジソウが現れました。高山に咲くミヤマダイモンジソウより背も高く、左にはねた花弁が大きいような気がしますが立派な大の文字を表わしています。崩落個所を迂回してヘツリに入ると岩場のあちこちに群生していました。屏風岩の周辺では岩肌を覆った大群生地が。みんなテンションマックスで写真を撮りまくりました。黒甲越からの山道はモトクロスの轍で荒れていました。いくつもの脇道が出来ていて崩落しそうな所も。花折山からの下山はゴロゴロ石の長い谷道。この道は何度来ても好きになれません。この季節は蛇に会わないだけましですが。珍しいツルニンジンの花やアケボノソウの可憐な花なども見れて楽しめた山行になりました。

天下辻にあった屛風谷の地図

天下辻にあった屛風谷の地図

屛風谷に入ります

屛風谷に入ります

ここから屛風川の岩場ヘツリです

ここから屛風川の岩場ヘツリです

岩場をヘツリながら

岩場をヘツリながら

水に落ちないようにヘツリながら

水に落ちないように岩をヘツリながら

岩場に咲くダイモンジソウ

岩場に咲くダイモンジソウ

ドンドン出てきます

ドンドン出てきます

完全に蜜です

完全に蜜です

もう密を越えてます

もう密を越えてます

屛風岩周辺は群生地です

屛風岩周辺は群生地です

こっちにもいっぱい咲いてますよ

こっちにもいっぱい咲いてますよ

轍の道を登ります

轍の道を登ります

バイクのタイヤで出来た道があちこちに

バイクのタイヤで出来た道があちこちに

金剛童子山

金剛童子山

兵庫カンツリー近くから望む花折山

兵庫カンツリー近くから望む花折山

花折山山頂にて

花折山山頂にて

葉脈だけになったみかえりそう

葉脈だけになったみかえりそう

センブリの花

しそ科のナギナタコウジュの花

キキョウ科の多年草ツルニンジン

キキョウ科の多年草ツルニンジン

アケボノソウ

アケボノソウ

Comments are closed.