八ヶ尾山~筱見四十八滝

日時:2021年3月7日8日)晴れ

参加者:男7名 女9名 計16名

コースタイム:JR三田9:00=9:40筱見四十八滝キャンプ場10:00~13:35弁天池~13:50つまご坂登山口~14:36八ヶ尾山~四十八滝周回コース~17:03キャンプ場

丹波篠山市の多岐連山の八ヶ尾山と四十八滝に行ってきました。四十八滝と言っても滝が48あるわけではなく8つある滝が始終水が流れ落ちているところから名付けられたそうです。ロープワークの練習も兼ねていたので通常の登山道を外れ谷筋から尾根に上がり手ごろな場所を見つけロープワーク。このロープワークはほんの小手調べでした。弁天池を目指した斜面下りは倒木あり、ガラ場ありでロープやシュリンゲを木に巻き付けながら滑りやすい斜面と格闘。その後つまご坂登山口から急登のアップダウンを繰り返しながらやっとのことで八ヶ尾山山頂に到着。小金ヶ嶽、三嶽、松尾山、白髪岳など360度の展望に癒されました。下山は四十八滝周回コース、これがまた鎖を伝っての急峻な岩場下りと駐車場の東屋を目に入れるまでは気の抜けない行程でした。。

ここから山に入ります

ここから山に入ります

からびな、シュリンゲを着けてロープワーク始め

からびな、シュリンゲを着けてロープワーク始め

まだまだ笑顔が・・・

まだまだ笑顔が・・・

ちょろいな~

ちょろいな~

マスクを着けて余裕(?)

マスクを着けて余裕(?)

足元に注意して

足元に注意して

真剣モードです

真剣モードです

こんな調子でいいですか~

こんな調子でいいですか~

本番の地獄下りの始まりです

本番の地獄下りの始まりです

倒木も越えて

倒木も越えて

弁天池に到着です

弁天池に到着です

 弁天池1

水をたたえた弁天池

水をたたえた弁天池

やっと八ヶ尾山登山口へ

やっと八ヶ尾山登山口へ

何を思うか思案岩

何を思うか思案岩

八ヶ尾山山頂にて

八ヶ尾山山頂にて

 

こんな岩場を下りました

こんな岩場を下りました

鎖をもって大岩を巻きます

鎖をもって大岩を巻きます

滝周回コースの難所

滝周回コースの難所

どうしても岩にしがみついてしまいます

どうしても岩にしがみついてしまいます

笑顔がちょっとこわばります

笑顔がちょっとこわばります

難所を終えて思わず笑顔

難所を終えて思わず笑顔

大滝をバックに

大滝をバックに

落差20mの大滝

一の滝、二の滝

Comments are closed.