2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カタツムリ公式ツイッター

  • Twitter

連絡先

神戸市兵庫区新開地4丁目 1-13-203豊孝ビル ℡・FAX 078-361-3191(非常勤)

ようこそ!

%e5%8b%9f%e9%9b%86%e5%95%8f%e5%90%88%e3%81%9b

 

 

お試し、体験登山!
お試し、体験登山!
Posted 5か月 ago

 ※大変申し訳ございません。
只今、更新作業中のため「お問合せ」から必要事項を記入してお申込みください。
 

 

沢登り 播州・小田原川本谷編
沢登り 播州・小田原川本谷編
Posted 5日 ago

2018年8月11日(土)晴れ 播州・小田原川本谷沢登り (テント泊)12日(日)曇り 万ヶ谷沢登り

男性2名 女性2名 合計4名

*コースタイム

第二神明伊川谷IC6:00⇒6:30神崎南⇒7:50黒岩滝登山口着(装備準備)8:20〜13:00遡行終了⇒14:10黒岩滝登山口へ下山⇒14:30峰山高原キャンプ場

今年は沢登りを初めて3年目を迎え、1泊2日で2つの沢登り計画で存分に満喫しました。

1日目は4名で二日目は2名増え、計6名で沢登りを楽しみました。今年は特に猛暑で、この時期の沢登りは最高の避暑地です。

暑いので沢の水は丁度いい感じで、男性Yさんはターザン河童のように泳いでいました(><) 夕食はバーベキューでお酒も頂けたし、朝食はハムエッグ&ウインナードッグ&コーヒー :-D また来年も1泊2日で行きたいです(*V*)/      

沢登り 播州・小田原川本谷
沢登り 播州・引原川万ヶ谷編
Posted 6日 ago

 

2018年8月12日(日)天気(曇り)

参加者   男性2名   女性4名

コース  7:20峰山キャンプ場=8:38はが道の駅=8:50ゲートボール広場(装備、体操)~9:25ソーメン滝~11:45ナメ30m12:00~14:15ピーク~14:55日ノ原集落~15:15ゲートボール広場=16:50宍粟よい温泉17:55=20:00

 

6:00起床!!!高原なので暑くもなく爽やか、ただガスがかかっていてお天気心配...

はが道の駅で2名と合流!前回もゲートボール広場を通り過ぎたので今回こそと気を付けて運転していましたが、またもや通り過ぎ・・・ゲートボール広場で装備、体操。ただ、お昼からお天気が崩れるような予報で心配でしたが晴れ間が見えていたので安心しながらの沢登りスタート。前の大雨の影響か少し沢が荒れているような感じでした。また、水量も多く感じました。沢を登り始めてすぐに6mの大滝がお出迎え。毎度リーダーのHさんのトップロープでプルージックでの歩行。難なく皆さんすいすいと登頂。Hさんいつもありがとうございます。

ただ、心配であったお天気が崩れ始めて残念ながら藪こぎをして尾根を目指して歩行。結構な急登で足元も悪くしかも、大粒の雨・・・雷・・・泥んこになり何とか尾根に到着。下山道を目指し歩行。目的発見!!!雨も止み、幻想的な光景に皆で感動!!!そして無事に下山。とてもバリエーションに飛んだ楽しい山行でした(#^.^#)

 
 

 
 

 
 

 

 

 

 

 

 

北アルプス/黒部源流の山々
北アルプス/黒部源流の山々
Posted 6日 ago

2018年8月2日(木)~8月7日(火)

参加者:男3名 女1名 計4名

コースタイム:

8月2日(晴れ)神戸8:00=舞鶴道・北陸道=有峰林道=15:30折立

8月3日(晴れ)折立4:50~6:50三角点~8:30五光岩ベンチ~9:20太郎平(昼食)10:00~12:55薬師沢小屋

8月4日(晴れ)小屋4:30~6:55アラスカ庭園~8:15雲の平山荘8:30~10:20祖父岳~11:35岩苔乗越~13:35鷲羽岳14:00~15:20三俣山荘

8月5日(晴れ)山荘4:30~6:35岩苔乗越~~7:20水晶小屋~8:20水晶岳~9:15水晶小屋9:30~11:55三俣山荘(昼食)12:50~15:25黒部五郎小屋

8月6日(晴れ)小屋4:30~6:40山頂分岐~7:00黒部五郎岳~7:20山頂分岐~8:40中俣乗越9:00~9:40赤木岳~10:35北ノ俣岳~12:20太郎平(昼食)12:45~14:25三角点~15:45折立=17:00富山駅前宿

8月7日(晴れ)富山駅前8:00=北陸道・舞鶴道=13:30神戸

北アルプスで百名山3座を訪ねて5泊6日の縦走(正式には5泊目は山から下りてビジネスホテル泊になりましたが)。雲ノ平までが長かったです。折立でテント泊。薬師沢小屋でもう一泊してやっと到着。花の最盛期は終わってしまってちょっと残念な雲ノ平でした。祖父岳の山頂を踏んで最初の百名山、鷲羽岳に。槍ヶ岳や笠ヶ岳などの北アルプスの名峰の絶景を満喫したまでは良かったが、長いつづら折りのガラ場とザラ場の下りには閉口。翌日の水晶岳でも狭い岩の山頂から360度の絶景が。ラストは美しいカールを越えて黒部五郎岳の山頂へ。ここでも笠ヶ岳、槍ヶ岳、立山、劔岳などなど北アルプスを丸ごと堪能。毎日朝4時半出発、午後3時半小屋入りとハードな行程だったがそれに見合う満足感、達成感いっぱいの縦走でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

弥山山(664m)
弥仙山(664m)
Posted 2週 ago

2018年8月4日(土)

参加者 男性2名  女性1名

コースタイム: 駐車場9:35~9:50弥仙山登山口~水分神社~10:40於成神社~11:14

「改心の道」分岐~11:19弥仙山頂12:00~12:06「改心の道」分岐~13:09書とカットの分岐~13:09日置谷分岐~13:53弥仙山登山口14:06~14:20駐車場」

7時50分神鉄押部駅駐車場を出発、県道85号線谷口交差点を右折吉川インターに向かったが県道355号線が先日の豪雨の為通行止めで少し回り道をしたが、順調に9時半前に到着、此処でも、道路が崩落の為、登山口手前の駐車場に車を置いて出発。このところの異常気象で熱中症が心配されたが、木陰を歩き、谷からの涼しい風のおかげで頂上に到着。

頂上の金峯神社にお参りをして、日陰で昼食、涼しく下山するのが惜しいくらいでした。

下山は、「改心の道」コースを選び下山、上の方は、大した被害はなかったのですが、下になるほどに道路の陥没や倒木の被害が多くなり雨の恐ろしさをしらされました。下山後、たかお温泉光の湯で汗を流して帰神しました。

    弥山山山頂金峯神社前で

    
  

  於成集落
  弥山山登山口

 7月7日の集中豪雨の被害

 
 
 

 倒木
 登山道陥没
 登山道崩壊

北海道・旭岳/十勝岳/トムラウシ岳
北海道・旭岳/十勝岳/トムラウシ岳
Posted 3週 ago

2018年7月22日(日)~7月27日(金)

参加者:男4名 女3名 計7名

コースタイム

7月22日:神戸空港8:45=11:35 新千歳空港11:00=13:40大雪山白樺壮

7月23日:白樺荘 05:55 ~ 06:05 旭岳山麓駅 06:15 ⇒ ロープウェイ ⇒ 06:25 姿見駅 06:35 ~ 08:05 8合目 ~ 08:40旭岳山頂 09:00 ~ 09:35 8合目 ~ 10:50 姿見の池 ~鏡池・摺鉢池 ~ 11:35 姿見駅 12:00 ⇒…

PreviousNext