2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カタツムリ公式ツイッター

  • Twitter

連絡先

神戸市兵庫区新開地4丁目 1-13-203豊孝ビル ℡・FAX 078-361-3191(非常勤)

ようこそ!

%e5%8b%9f%e9%9b%86%e5%95%8f%e5%90%88%e3%81%9b

 

 

2017・夏山登山教室 
2017・夏山登山教室 
Posted 6か月 ago

※たくさんのお申込みありがとうございました。申込みは終了いたしました。

 

武尊山・谷川岳・苗場山
武尊山・谷川岳・苗場山
Posted 1週 ago

2017年9月6日~9月12日

参加者:男2名 女3名  計5名

コースタイム:9/6(水)曇 新大阪8:16=東京11:24=高崎13:48=沼田13:55=14:41武尊口=宿

9/7(木)雨 宿5:00 =三合平5:25~武尊避難小屋6:50~笹清水8:50~武尊山9:30~剣ヶ峰岩峰群の鞍部11:32~11:50前武尊12:10~14:00大駐車場

9/8(金)晴 宿8:30=武尊口9:37=10:33JR沼田=11:35水上=13:55土合~土合山の家

9/9(土)晴 天神平7:35~熊穴沢避難小屋8:30~トマの耳10:00~オキの耳10:55~一の倉岳12:05~茂倉岳12:35~武能岳14:35~15:35蓬ヒュッテ

9/10 (日)晴 蓬ヒュッテ5:30~七つ山小屋6:20~清水峠9:20~ジャンクション9:41~朝日岳9:45~笠ヶ岳11:30~白毛門12:30~土合駅16:15=三俣温泉ホットハウス湯の内

9/11 (月)曇りのち雨 宿6:30=和田小屋6:55~顕彰碑9:28~神楽ヶ峰9:41~苗場山11:10~顕彰碑13:00~神楽ヶ峰13:12~和田小屋15:10=三俣温泉ホットハウス湯の内

9/12(火)曇り 宿=越後湯沢9:56=直江津11:35=上越妙高12:35=金沢13:56=大阪16:37

今回も百名山3座踏破。雨の武尊、岩峰の双耳峰を持つ谷川岳、広々とした山頂の苗場山と三座三様を楽しんだ山旅でした。

9月7日(雨)宿の車で三合平まで送っていただいて登山開始。最初は広い樹林帯の登山道が続きスイスイと快適に登ったが、避難小屋手前から雨。山頂からの景色も全くないので早々に下山。うって変わって前武尊山は鎖あり岩場ありで登り応えのある山でした。

今回のハイライト谷川岳を馬蹄形に縦走です。晴天に週末とあってすごい人でした。蓬ヒュッテの定番のカレー、レトルトなのになぜか美味しくみんな大盛りを食べました。2日目は一ノ倉岳、武能岳、朝日岳、笠ヶ岳、白毛門と幾つものピークを踏んだ長い長い一日でした。

 

三座目の苗場山は美味しい水場に恵まれたのでザックが軽く、風もさわやかでハイキング気分の山登りでした。

鶏冠山(491m)
鶏冠山(491m)
Posted 2週 ago

2017年9月9日(土)

参加者 男性 1名  女性 3名

コースタイム;神鉄西鈴蘭台駅前6:40~08:40桐生若人の広場駐車場08:48~9:29落ヶ滝分岐~9:32落ヶ滝9:36~9:50落ヶ滝分岐~10:18北峰縦走路出合~10:48鶏冠山山頂10:50~11:33北峰縦走路出合(昼食)11:43~12:21天狗岩12:26~13:25白石峰~11:36国見岩~13:48狛坂磨崖仏~14:14南谷林道出合~14:40新名神高速道路トンネル~14:55さかさ観音~15:10桐生若人の広場駐車場

朝の気温は、涼しく山は、肌寒いか?と思い登り始めた。が、岩山、やはり照り返しがきつく真夏は、敬遠したい。沢沿いに登って行くと落ヶ滝の分岐に出る。せっかく来たからには、と見ていくだけの価値はあった。北峰縦走路出合から、鶏冠山山頂を目指す。かなりの急登である。頂上は、少し開けているが展望はない。出合まで戻り昼食にする。ここからは素晴らしい岩の景観がみられ、遠くに琵琶湖が見え、岩の間を通ったり、登ったりとスリル満点の山登りとなる。

石仏や奇岩など見る所も数か所ありアップダウンの連続であるが歩きごたえのある楽しい山行でした。

 

 落ヶ滝標識
 落ヶ滝
  落ヶ滝の前で
 鶏冠山山頂

 
 
 
 

 自然の庭園
 一枚岩を登る
 岩の上から
 奇岩の上で

 
 
 
 

 狛坂磨崖仏

 さかさ観音
 琵琶湖を望む

 
 
 
 

 琵琶湖をバックに
  絶景、岩、岩
 岩の上でテンション⇑

9月スケジュール
9月スケジュール
Posted 4週 ago

1

2

段ケ峰  観天望気ハーバーランド

3

ゴミ一掃  沢登り逢山峡

4

浄法寺山(4日~5日)   山行部会

5

6

自然保護部

7

8

武尊山・谷川岳・苗場山(6日~12日)

9

鶏冠山

10

涸沢トレ①穂高湖   ハイキング部懇親会

11

12

13

運営委員会

14

レセプション委員会

15

健康部会

16

扇ノ山滝めぐり(16日~17日)

17

涸沢トレ②摩耶山

18

19

白山(19日~21日)

20

気象部勉強会

21

京見山   事務局部会

22

23

24

新入会員歓迎ハイク

25

機関紙印刷

26

丹生山~藍那古道

27

安全委員会

28

霧島山・開聞岳(26日~30日)

29

記念誌委員会

30

蔵王山・鳥海山・月山
蔵王山・鳥海山・月山
Posted 4週 ago

2017年8月18日(金)~8月24日(木)

参加者: 男2名  女1名  計3名

コースタイム

8月18日(金)東梅田20:20 8月19日(土)曇りのち晴れ 8:00JR山形=9:17蔵王温泉バス~ロープウェー10:00=鳥兜駅10:15~山頂駅11:30~12:20熊野岳12:40~13:35刈田岳13:50~15:00熊野岳避難小屋~17:10蔵王温泉

8月20日(日)曇り 蔵王温泉7:50=8:35JR山形8:59=9:55新庄10:15=11:19酒田12:35=12:55吹浦=13;30鉾立山荘

8月21日(月)曇りのち晴れ 鉾立山荘4:00~5:21賽の河原~6:04御浜小屋~7:07七五三掛~9:25外輪ケルン分岐~10:05鳥海山11:27~13:00七五三掛~15:40大平登山口~16:50しらい自然館

8月22日(日)曇りのち雨 JR遊佐7:19=8:24鶴岡=9:50湯殿山神社10:20~11:35装束場12:30~12:56金姥~14:20月山山頂山荘

8月23日(月)雨のち曇り 月山山頂小屋6:40~6:45月山~8:10千本桜~10:30清川橋~11:30念仏原避難小屋11:45~12:52小岳~15:20湯殿山碑~16:40肘折登山口=17:10肘折温泉

8月24日(火)晴れ 肘折温泉9:30=新庄11:17=14:48東京=新大阪

昨年台風のため途中で断念した東北の3山に再度挑戦しました。今年も東北に近づくにつれ空模様が悪くなり諦め半分で登山開始。ロープウェー駅で雷のため10分ほど足止めされたが、幸い雨らしい雨にもあわず、昨年行けなかった刈田岳へ行く頃には雲も切れて待望のお釜がはっきり見えました。エメラルドグリーンのなんともいえない美しい色の水をたたえたお釜に感激し何枚も写真を撮ってしまいました。

鳥海山は裾野の広い大きな山でした。外輪山からの眺望も素晴らしく登り甲斐のある山でした。何より聳え立つ岩峰は先日登った槍ヶ岳に勝るとも劣らない山容でした。朝早く出発したので予定にはなっかた七高山にも登れて大満足でした。

さすが3座めまでは天気の神様も待ってはくれませんでした。月山は雨に始まり風雨に見舞われ白濁色の中で山頂らしい景色も何もなく、長い下山道に四苦八苦でした。唯一僅かでしたが沢山の花が咲いたお花畑に慰められました。しかしそれも天気が良かったらもっともっときれいだったに違いないと思うと残念でした。

 

兵庫100山妙見山(養父市)
兵庫100山妙見山(養父市)
Posted 4週 ago

2017年8月26日(土)

参加者  男性1名  女性2名

コースタイム明石駅07:30~8:00西鈴蘭台駅~吉川IC~舞鶴道春日IC~近畿豊岡自動車道氷ノ山IC~10:30名草神社10:45~11:30キャンプ場跡登山口~12:55妙見山山頂13:40~14:18妙見峠~14:59名草神社~養父温泉~帰神

朝6時半、明石駅に着いたとき、雨がぱらついたがすぐに止み道中は曇り空、晴天より暑くなくいいかと思いながら神社に着くころには良い天気になり八鹿の気温が26℃名草神社(750m)では22℃近くまで下がっていたので歩き出しやすかった。

名草神社下に駐車、キャンプ場跡登山口を目指す。キャンプ場跡に着き登山道の標識に沿って進むと地理院の地図キャンプ場跡と違う緯度経度が出たが標識に沿って進む。山頂500m手前で登山道と重なり山頂を目指す。

山頂には、4人の男性が居たが先に下山、私たちの後に、蘇武岳クラブの方たちが登山道の確認と道作りに登って来られた。

名草神社では、樹齢400年前後の杉を出雲大社本殿の心柱に提供した縁で日本海を船で運ばれた来た三重の塔がそびえています。

下の広場でコーヒーを頂き至福の時を過ごし、温泉へ直行、ラッキーなことに今日、養父温泉は、風呂(26)の日で料金半額の250円でした。

 ブナ林を歩く
 頂上で
 頂上には、トンボの群れ
 ホトトギス

  
  

  三重塔
  妙見の大杉

PreviousNext